痩せていても要注意! 中性脂肪の恐怖

中性脂肪値が高いかどうか、つまり中性脂肪が体内にどれだけ存在するか、ということは、外見には関係ありません。そうです。自分は大丈夫と思っているあなたも、実は危ないかもしれないのです。

中性脂肪は脂肪の一種です。脂肪には「皮下脂肪」と「内臓脂肪」の2種類があります。皮下脂肪は太っている人を見ればわかるように、あなたの素敵なはずの外見にもろに影響します。

しかし、内臓脂肪とは、肝臓やほかの内臓についているものなので、外からは見えないのです。

食生活が乱れていると、内臓脂肪はいつの間にかたまっています。そしてその内臓脂肪こそが、生活習慣病を引き起こす原因のひとつとなっているのです。

あなたが自分は痩せていると思い、他人からもスマートだと認められていたとしても、必ずしも中性脂肪が少ないとは言い切れないのです。あなたがもし自分の食生活が良くないと感じているなら、すこし慎重になったほうがいいでしょう。

リフトアップでたるみ解消
中性脂肪がなくなったら、今度はお顔のリフトアップ!フェイスリフトなども利用してお肌の若返り(アンチエイジング)に挑戦しましょう。

edit